シナモンパールパイドのオカメインコ
シュガーの日記
<< アクリルカバー! main 復活。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
シード→ペレット。
先月、久しぶりに行ったペットショップ(シュガーをお迎えした所ではなく)で、

コンパニオンバードのNo.6を見つけました。

オカメ特集と、鳥さんのご飯についての特集が読みたくて、

ずっとネットで探していたのですが…まさか入手できるとは




で。

オカメ特集は、品種それぞれの大きい写真と解説が載っていて、すごく良かったです

やっぱりシュガーはシナモンパールパイドですね〜


ご飯の特集は、勉強になりました!

今までペレットはあまり食べないし、ついばんでも食べずに散らかすだけだったので

ほぼシードを食べさせていたのですが

栄養の偏りなどを考えたら、ペレットのほうがいい気がして

現在シード食からペレット食に切り替えるため頑張っています


「ザ・オカメインコ」に載っていた切り替え方法を試していますが…

まずはシードにペレットの粉を振り掛けて、味を覚えさせ、

小さくしたペレットを加えて、徐々に比率を上げ、

オカメがペレットを砕いているなら昼間ペレットだけにして、

夜寝る前にシードを食べさせる(←今ココ)

そして昼間ペレットを食べている(フンもきちんとしている状態)なら、

寝る前のシードを減らしていって、少しずつ、

一ヶ月くらいかけてペレットオンリーに切り替えさせるのだそうです



でも、昨日まで昼間出ていたフンは細くて小さく水分が多いものばかりでしたが、

(そのかわり、早朝の溜めフンは大きかったです

今日は、ペレットも砕いて食べている様子でしたし、フンも良いのを出していました


与えているペレットは、飼い始めた時からあげていた

ラウディブッシュ社のメンテナンスミニ(←コレはよく食べます)

ネットで注文したズプリーム社のナチュラルダイエット(←コレはあまり好きじゃないみたい;)

ズプリームは量り売りだったので、もし食べなくてももったいなくないかな〜と思って…

それと、ラフィーバー社のナッツ&ナゲットです。

↑コレは本などではナッツンナゲットと紹介されていたので、探すのに苦労しました

ナッツ&ナゲットはペレットをオヤツのおこしみたいに固めたやつなので、

始めから食いつきはなかなか良かったです

餌入れの半月に食べやすいくらいのサイズに砕いて入れてあげてます。

シュガーさん、小柄なものですから大きい粒のものはすぐに落としてしまいます

ラウディブッシュも一粒ずつ手で砕いてます…

ミニタイプよりフレークタイプのほうが良かったのかな…フレークの方が粒のサイズが小さいし…

でもまだミニの在庫がいっぱいあります

ズプリームはラキパートサイズを買いました。

粒のサイズはラウディブッシュを手で砕いたくらい…一応ついばみますが、減り方はイマイチです;;


他のメーカーの物も試してみたいのですが、普通のペットショップでは売っていないし、

ズプリームみたいに量り売りもないし…

とりあえず、近所のペットショップで手に入りやすい

ラウディブッシュさえ食べれるようになってくれたら良いかな〜



まだまだ夜寝る前のシードをガツガツ食べているので、

切り替えるのは相当時間がかかると思いますが……


+++++++++++++++
21:03 シュガー -
スポンサーサイト
21:03 - -